Loading...

盛岡バイブルスタディ

【 活動報告 】 第14回 盛岡バイブルスタディ 2020年2月8日(土)

2020.02.22

カテゴリー:分かち合いのご報告

【実施状況】

1 参加者数  6名

2 場所 ・ 時間  アイーナ707号室 13:30〜15:30

【学びの内容】

60分でわかる新約聖書、「コリント人への手紙第二」

【分かち合いの概要】

①今回、内容が難しかったが、重要なことをたくさん学ぶことができた。現状を考えさせられる内容だったので、繰り返し学んでいきたい。

②「キリストのしもべの証拠」は、「この世で成功したかどうか」ではなく、「どれだけ苦難の道を主と共に歩んだか」である。自分の弱さを誇ればいいのだということがわかってよかった。

③自分の弱さを見つめなおすとき、自分の足りなさが浮き彫りになり、神に頼るしかないことを思い出すことができる。自分の弱さを認識することを習慣にしていきたい。

④罪に対して厳格な姿勢で対処すべきであるが、その人が悔い改めたのであれば愛により赦すことが大切だと学んだ。罪であるかどうかは聖書の御言葉に基づいて判断し、罪によるゆがみを修正していく必要があると感じた。

 

                                    以上

IMG_4001[1]

盛岡バイブルスタディ

代表:岩崎 洋二

バックナンバー