Loading...

盛岡バイブルスタディ

【 活動報告 】 第9回 盛岡バイブルスタディ 2019年11月9日(土)

2019.11.12

カテゴリー:分かち合いのご報告

【実施状況】

1 参加者数  7名

2 場所 ・ 時間  アイーナ707号室 13:30〜15:30

【学びの内容】

60分でわかる旧約聖書CD#3、「レビ記」

【分かち合いの概要】

①旧約のいけにえについては、今まで意識してこなかった。今日のメッセージで、その背景と内容を学ぶことができてよかった。

②旧約のいけにえは罪を一時的に覆うだけであるが、新約では、イエスキリストが御自身をお捧げになり、人類の罪を取り除いてくださった。それゆえ、私たちは主に罪を告白すれば全て赦される。このことに非常に喜びを感じる。

③旧約では祭儀制度により、神の御傍に近づく方法が定められている。同様に、新約でも神に近づく方法が定められ、それはイエスキリストを通してである。神に近づくことが保証されていることが大変感謝である。

④旧約における動物を捧げるいけにえは終了したが、新約では別のいけにえが定められており、それは「主を賛美すること」や「善を行うこと」(ヘブル13:15-16)であることを思い出した。このような捧げものを、日々主に捧げて行きたいと感じた。

【特記事項】

今回は難解なレビ記の学びでしたが、中川先生のわかりやすいメッセージで「レビ記」のアウトラインと内容を把握することができました。分かち合いでも前向きな意見や感想が多く、皆さんのレビ記に対する印象が変わった様子であり、大変感謝でした。

                                    以上

IMG_4001[1]

盛岡バイブルスタディ

代表:岩崎 洋二

バックナンバー