Loading...

岡山聖書フォーラム

Iサムエル27章1−12節「ペリシテ人の地に逃げるダビデ」

2020.12.13

カテゴリー:コラム

2020年12月13日(日)の岡山聖書フォーラムは、新型コロナウイルス感染予防のため、zoomを使ってオンラインで礼拝を行いました。

Iサムエル27章1−12節から「ペリシテ人の地に逃げるダビデ」と題して講解メッセージを行いました。

ダビデはこのままではいつかサウルに殺されると考え、600人の部下たちを連れて、ガテのアキシュのところに下っていきました。ダビデはツィクラグの町を与えてもらい、そこを拠点に略奪を繰り返しました。そして、略奪した物を持って、アキシュのところに行き、イスラエル人に憎まれるようなことをしていると思わせて、アキシュの信用を得ました。ダビデは、部下たちとその家族を守ることを最優先して、神の御心よりも自分の判断を優先させて、ガテに下ることを選択したり、略奪に出かけたりしたのだと考え、そこに人間の愚かさ、罪があることを覚えました。しかし神は、ダビデにツィクラグの町を治めさせることを通して、王として王国を治めるための訓練をされたことも考え、神の恵みを覚えました。

来週もオンラインでの礼拝になると思います。参加ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。よろしくお願い致します。

岡山聖書フォーラム

代表:皆尾 公司

カテゴリ

バックナンバー