Loading...

岡山聖書フォーラム

Ⅰサムエル18章1-16節「ダビデの活躍」

2020.07.12

カテゴリー:コラム

2020年7月12日(日)の岡山聖書フォーラムは、新型コロナウィルスの感染予防のため、Zoomを利用してオンライン礼拝を行しました。

Ⅰサムエル18章1-16節から「ダビデの活躍」と題した講解メッセージを行ないました。

前半1-4節では、ヨナタンがダビデを自分自身のように愛し、契約を結んだ場面を読み、自分自身のように他者を愛するためには、まず、自分が神に愛されているという認識が出発点であることを学びました。後半5-16節では、ダビデにねたみを抱き、殺そうとするサウルの言動から、主から離れて敵対して歩む人の悲惨な状態を覚えました。サウルに槍を投げられながらも、竪琴を弾くという自分の役目を果たそうとしているダビデの姿から、指導者たちから迫害されながらもご自身の愛の御業を成し遂げられたイエス・キリストを覚え、御名を褒め称えました。ダビデと共にいて、彼を守り、すべての戦いで勝利を与えられた主は、今、私たちと共にいて下さるのだということを覚え、感謝しました。

来週もオンラインでの礼拝になると思います。参加希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。よろしくお願い致します。

岡山聖書フォーラム

代表:皆尾 公司

カテゴリ

バックナンバー