練馬桜台聖書フォーラム

千年王国レジュメ(13)2018年 3/17

2018.03.18

カテゴリー:千年王国, 学び

千年王国レジュメ(13)2018年3/17

 

神殿から流れる川はどこへ行く?

イスラエル12部族への土地の分割が預言され成就する
その土地の分割図は、ヨシュア記での分割と全く異なる

 

2013年フルクテンバウム博士セミナー『聖書は千年王国について何を教えているか』テキスト) を学んでいます。
ご購入はこちらから(CD8枚組)(DVD8枚組)(MP3版)(テキストのみ

 

レジュメもくじ
前回のレジュメ(12)

 

 

フルクテンバウム博士のメッセージを中川健一牧師がわかり易く通訳してくださったセミナーの内容を基に作成しています。

以下、青色の聖句はテキストでみていく聖句です。
紫色の聖句は2回目にでてきた聖句または参考聖句です。

緑色の文章は補足説明です。
黒色の文章がセミナーの説明文です。

興味のあるところはリンク先もご覧になってみてください。

 

 

「千年王国The Millennium」と「メシア的王国The Messianic Kingdom」の意味は全く同じです。

 

Ⅳ.メシア的王国におけるイスラエル
Israel in the Messianic Kingdom

 

 

 

セミナーテキスト42ページ

F.千年王国の川:
エゼ47:1〜12

The Millennial River – Ezekiel 47:1~12

千年王国の川について語っている聖句は3つ
エゼキエル以外に2箇所、預言があります。

 

 

ヨエル3:18
ヨエ 3:18 その日、山々には甘いぶどう酒がしたたり、
丘々には乳が流れ、
ユダのすべての谷川には水が流れ、
【主】の宮から泉がわきいで、
シティムの渓流を潤す。

エゼキエルの聖句全体の要約です。
川が神殿から出てくると預言しています。

 

 

エゼキエル47:1〜2
エゼ 47:1 彼(神である主?)は私(預言者エゼキエル)を神殿の入口に連れ戻した。
見ると、水が神殿の敷居の下から東のほうへと流れ出ていた。
神殿が東に向いていたからである。
その水は祭壇の南、宮の右側の下から流れていた。
47:2 ついで、彼は私を北の門から連れ出し、外を回らせ、東向きの外の門に行かせた。
見ると、水は右側から流れ出ていた。

水源についてさらに詳しく描かれています。
ヨエルの預言と同じで、川が神殿の敷居の下から流れると言っています。
しかし、より具体的な情報が2つ付加されています。
千年王国の神殿の玄関口から流れ出ている
最初は東の方に流れて行く

 

 

ゼカリヤ14:8
ゼカ 14:8 その日には、エルサレムから湧き水が流れ出て、その半分は東の海に、他の半分は西の海に流れ、夏にも冬にも、それは流れる。

セミナーテキスト43ページ

最初は東に流れ、次に南に流れ出るというのがエゼキエルの預言でした。
その水が東と西に分かれていくというのがこの預言です。
西に流れたものは地中海に、東に流れたものは死海に至ると言うのです。

 

 

エゼキエル47:3〜7
エゼ 47:3 その人は手に測りなわを持って東へ出て行き、一千キュビト(500m強)を測り、私にその水を渡らせると、それは足首まであった。
47:4 彼がさらに一千キュビトを測り、私にその水を渡らせると、水はひざに達した。
彼がさらに一千キュビトを測り、私を渡らせると、水は腰に達した。
47:5 彼がさらに一千キュビトを測ると、渡ることのできない川となった。
水かさは増し、泳げるほどの水となり、渡ることのできない川となった。
47:6 彼は私に、「人の子よ。あなたはこれを見たか」と言って、私を川の岸に沿って連れ帰った。
47:7 私が帰って来て見ると、川の両岸に非常に多くの木があった。

 

 

エゼキエル47:8〜10
エゼ 47:8 彼は私に言った。
「この水は東の地域に流れ、アラバに下り、海に入る。
海に注ぎ込むとそこの水は良くなる。
47:9 この川が流れて行く所はどこででも、そこに群がるあらゆる生物は生き、非常に多くの魚がいるようになる。
この水が入ると、そこの水が良くなるからである。
この川が入る所では、すべてのものが生きる。
47:10 漁師たちはそのほとりに住みつき、エン・ゲディからエン・エグライムまで網を引く場所となる。
そこの魚は大海の魚のように種類も数も非常に多くなる。

チャート2.千年王国におけるイスラエル
テキスト69ページ(72/74)
新しくできる(【主】の家の)山の上から川がどのように流れているかをチャートで確認しましょう。

 

神殿から水が東側に流れ
⇒ 北側に住む人々に水を提供します

途中で南に流れ、中央部を流れ
⇒ レビ族に水を提供します

エルサレムまで
流れ
⇒ エルサレムの住民に水が提供されます

そこから左右に川が分かれ
⇒ エルサレムの西と東の耕作地で食物を育てるために水が提供されます

西
に流れた支流は地中海に注ぎ込み、に流れた支流は死海に注ぎ込み
⇒ 塩分や鉱物の濃度が高すぎて魚が住めない死海(現在は海抜マイナス418m、塩分濃度約30%と海の10倍の湖)の上部(北部)2/3が真水となり、北と中央は最高の漁場に変わります。
(死海遊泳をしたい人は南端で)

以上、千年王国の川が何をするかという描写です。

 

 

 

 

 

G.千年王国のイスラエル:
エゼ47:13~48:29

The Millennial Israel
– Ezekiel 47:13~48:29

 


エゼキエル47:13〜14
エゼ 47:13 神である主はこう仰せられる。
あなたがたがイスラエルの十二の部族にこの国を相続地として与える地域は次のとおりである。
ヨセフには二つの分を与える。
47:14 あなたがたはそれを等分に割り当てなければならない。
それはわたしがかつてあなたがたの先祖に与えると誓ったものである。
この地は相続地としてあなたがたのものである。
神の契約に基づく約束が全て成就します。

特に12部族に土地が分割されるという約束が全て成就します。

 

 


エゼキエル47:15〜20
エゼ 47:15 その地の境界線は次のとおりである。

北側は、大海からヘテロンの道を経て、ツェダデの入口に至り、47:16 ハマテ、ベロタ、およびダマスコの領土とハマテの領土の間にあるシブライム、さらにハウランの領土に面したハツェル・ハティコンに至る。
47:17 海から始まる境界線はダマスコの境界のハツァル・エナンに至り、北は北のほうへ、ハマテの境界にまで至る。
これが北側である。
(セミナーテキストによると)北の境界線は地中海から、現在のレバノンのほとんどとシリアの一部、最後はユーフラテス川に

47:18 東側は、ハウランとダマスコの間と、ギルアデとイスラエルの地の間のヨルダン川が、東の海を経てタマルに至るまでの境界線である。
これが東側である。

東の境界線はユーフラテス川を南にくだりゴラン高原とダマスカス辺りまでのシリアの一部、ヨルダン川がガリラヤ湖からでる辺りに至り、ヨルダン川に沿って南下し、死海に

47:19 南側は、タマルから南に向かってメリバテ・カデシュの水と川に至り、大海に至るまでである。
これが南側である。

南の境界線は死海の南端からネゲブ、シナイ山半島の一部、さらにエジプト川(ワジ・エル・アルシュ)に沿い地中海へ

47:20 西側は、大海が境界となり、レボ・ハマテにまで至る。
これが西側である。
西の境界線は地中海

領地の境界線に関する記述です。

イスラエルの歴史で初めて、ユダヤ人達は約束された土地を部族毎に分割して所有することができる状態になります。

南端については管理区域入植地とで異なります。

 

エゼキエル47:21〜23
エゼ 47:21 あなたがたは、この地をイスラエルの部族ごとに割り当てなければならない。
47:22 あなたがたと、あなたがたの間で子を生んだ、あなたがたの間の在留異国人とは、この地を自分たちの相続地として、くじで割り当てなければならない。
あなたがたは彼らをイスラエル人のうちに生まれた者と同じように扱わなければならない。
彼らはイスラエルの部族の中にあって、あなたがたといっしょに、くじで相続地の割り当てを受けなければならない。
47:23 在留異国人には、その在留している部族の中で、その相続地を与えなければならない。
──神である主の御告げ──
部族毎の分割が預言されます。

ヨシュア記でどの部族がどこに定住したかが記録されていますが、千年王国におけるこの分割とは無関係です。

 

 


エゼキエル48:1〜7
エゼ 48:1 部族の名は次のとおりである。
北の端からヘテロンの道を経てレボ・ハマテに至り、ハマテを経て北のほうへダマスコの境界のハツァル・エナンまで──東側から西側まで──これがダンの分である。

48:2 ダンの地域に接して、東側から西側までがアシェルの分。
48:3 アシェルの地域に接して、東側から西側までがナフタリの分。
48:4 ナフタリの地域に接して、東側から西側までがマナセの分。
48:5 マナセの地域に接して、東側から西側までがエフライムの分。
48:6 エフライムの地域に接して、東側から西側までがルベンの分。
48:7 ルベンの地域に接して、東側から西側までがユダの分である。
北の地区の分割に関する記述です。

東から西へ平行に境界線が走っています。
北からダン、アシェル、ナフタリ、マナセ、エフライム、ルベン、ユダと続きます(7部族)。

 

 

セミナーテキスト44ページ


エゼキエル48:23〜29
エゼ 48:23 なお、残りの部族は、東側から西側までがベニヤミンの分。
48:24 ベニヤミンの地域に接して、東側から西側までがシメオンの分。
48:25 シメオンの地域に接して、東側から西側までがイッサカルの分。
48:26 イッサカルの地域に接して、東側から西側までがゼブルンの分。
48:27 ゼブルンの地域に接して、東側から西側までがガドの分。
南の5部族の分布が語られています。

48:28 ガドの地域に接して南側、その南の境界線はタマルからメリバテ・カデシュの水、さらに川に沿って大海に至る。
南の境界線

48:29 以上が、あなたがたがイスラエルの部族ごとに、くじで相続地として分ける土地であり、以上が彼らの割り当て地である。
──神である主の御告げ──

 

 

 

 

千年王国レジュメ(14)2018年3/31
Ⅳメシア的王国におけるイスラエル H.千年王国のエルサレム 

 

練馬桜台聖書フォーラム

代表 :南 知之

バックナンバー