熊本聖書フォーラム

聖書が示すスピリチュアル・ライフ②  2021年11月14日

2021.11.14

カテゴリー:お知らせ, 熊本集会メッセージ

□礼拝・学び

本日の礼拝での学び、テーマは「スピリチュアル・ライフ」、今回は「聖書が示すスピリチュアル・ライフとは何か(定義) 第2回」です。

スピリチュアル・ライフ、日本語に訳せば「霊的な生き方」について、聖書はどのように教えているのでしょうか。

□「聖書が示すスピリチュアル・ライフとは何か(定義)」のアウトライン

  1. イントロダクション
  2. 6つの説明
  3. 霊的であることの3つの特徴
  4. 神の深み(Ⅰコリ2:9~3:4)
  5. 幼子と成人の比較(へブル5:11~14)

本日は、第4を扱います。

□集会資料

集会資料は、PDFファイルで 7ページ です。実際に集会で用いた資料には一部誤りがありましたので、訂正しております。

6ページ、下から3行目

【誤】「幼子」、ギリシア語を直訳すると「フレッシュな人」。信者になったばかりの人である。

【正】「幼子」、ギリシア語ネピオスの原意は「まだ話せない人」、乳幼児を意味する。信者になったばかりの人で、まだ神のことばに通じていない人である。

聖書フォーラム熊本集会20211114訂正版

音声録音(MP3)

集会の実況録音は次をクリックしてください。ドロップボックスというサイトに入りますが、ユーザー登録などは必要ありません。音声再生のスタートボタンをクリックすれば聴くことができます。今回の録音時間は 約58分 です。

録音の中で、6ページ、キリストに関する幼子に関する説明は、資料訂正前の段階での説明をしております。
録音の中でのその箇所の説明は誤りですので、上記のとおり訂正すべきものであることを含んでお聴きください。

https://www.dropbox.com/s/x55x7p7f0s9i4y0/211114%E7%86%8A%E6%9C%AC%E9%9B%86%E4%BC%9A.mp3?dl=0

 

 

 

 

熊本聖書フォーラム

代表 :清水 誠一

バックナンバー