Loading...

小淵沢オリーブ聖書フォーラム

メッセージ 「過越の食事」

2019.11.05

カテゴリー:お知らせ, メッセージ

2019年11月3日 小淵沢オリーブ教会 日曜礼拝メッセージ
「イエスのもたらした変革シリーズ(73) 過越の食事」

いよいよイエスが十字架にかかる前日の夕方になりました。(ユダヤ暦ではもう当日!)
イエスの受難は、過越(すぎこし)の祭の只中での出来事です。
十字架に至るまで、弟子・民衆・律法学者・総督・ユダなど、ありとあらゆる人々の思惑が錯綜し、混沌と狂騒の中、なし崩し的にイエスが死刑になったように見えるかもしれません。

しかし、旧約聖書の記述・イエスの言動を読むと、この出来事は、確かな計画に基づき、完璧な条件・完璧なタイミングで成し遂げられたことが分かります。
過越の祭に含まれている、メシアを指し示す大量の要素が、この時に本当の意味で実現したのです。

今回は、聖書から「神の計画は誰も壊せない」というテーマで学びましょう。

聖書箇所: ルカによる福音書 22:14-20