上海バイブルスタディ

5月1日 上海Bible Study集会報告

2021.05.03

カテゴリー:お知らせ

5月1日土曜日 上海BS 神学の学び「天使について」

15時(現地時間14時開始)~17時30分ごろ

学びの内容「天使について」でした。

参加人数は、7名でした。

クリスチャンは聖書の啓示に照らし合わせて天使について知る必要があるということがわかりました。天使は新旧約聖書を通して頻繁に出てくるテーマであり、否定することが出来ないことである。また、主イエスご自身が天使について明確な教えをされておられた。天使は被造物であり、天地の創造の前に作られ、キリストによって作られた天的存在である。その数は無数で、その3分の1は堕落し、3分の2は聖なる性質が確定された。天使は人より上位の存在であり、霊的な存在であるが、しかし、彼らは霊体(有形性)を有している。彼らは次世代を生み出すことも死ぬこともない存在である。そして、天使には人格がある。また、天使には階級があって、彼らは神の礼拝のために奉仕し、神の御心を行い、啓示の仲介者でもあり、メシアの生涯に密接に関係を有していた。クリスチャンは、天使に感謝すべきではあるが、礼拝してはならないということ、また、クリスチャンは千年王国においては天使(堕天使)をも裁くようになると教えられました。

天使について、体系的に学ぶことが出来ました。また、人間の有限な知性によって聖書を判断するのではなく、聖書に啓示されているすべての事柄をたとえ人間的に理解できなくともわたしたちは神の御前で遜り、神からの啓示を受け取り、応答する必要があるということを学ぶことができました。感謝です。

上海バイブルスタディ

代表 :張 志英

カテゴリ

バックナンバー