イエスのことば 第21回 2022年1月22日

2022.01.14

カテゴリー:お知らせ, みやま集会メッセージ

□イエスの公生涯の4つの時期

新約聖書の4つの福音書を時系列に追いながら、イエスが語られたことばを、ひとつひとつ学んでいきます。

イエスの公生涯を、起承転結、4つの時期に分けると、次のようになります。

起: 受洗から、メシア宣言を経て、宣教開始まで
承: メシアとしての権威を現わすも、指導者層の拒否を受ける
転: 弟子訓練
結: エルサレム入城から十字架、復活、昇天

第9回までで、起承転結の「起」の時期を終えました。
第10回からは、「承」の時期に入り、イエスがメシアとしての権威を現わす中で語られたことばを見ています。

□今回のアウトライン

  1. ガリラヤ地方のナインで死人を生き返らせ、イスラエル全土がイエスの権威を認めた(ルカ7:11~17)
  2. 先駆者ヨハネの迷い(ルカ7:18~35、マタイ11:2~19)
  3. ルカ7:28について

□今回のことば

起承転結の「承」の部、メシアとしての権威を現わす時期は、終わりに近づいています。

これまでに12の権威を見てきました。そして前回は、ローマ軍団の将校がイエスの権威を認めた出来事でした。
今回から、いよいよ「承」の部の結末、メシア拒否に入ります。
拒否の前触れは、意外なことに先駆者ヨハネから出ました。

今回のイエスのことばは、ヨハネからの質問に答えたときのものです。

さて、牢獄でキリストのみわざについて聞いたヨハネは、自分の弟子たちを通じてイエスにこう言い送った。
「おいでになるはずの方はあなたですか。それとも、別の方を待つべきでしょうか。」
イエスは彼らに答えられた。「あなたがたは行って、自分たちが見たり聞いたりしていることをヨハネに伝えなさい。目の見えない者たちが見、足の不自由な者たちが歩き、ツァラアトに冒された者たちがきよめられ、耳の聞こえない者たちが聞き、死人たちが生き返り、貧しい者たちに福音が伝えられています。だれでも、わたしにつまずかない者は幸いです。(マタイ11:2~6)

集会用資料(PDFファイル)

資料は、2ページです。

聖書フォーラムみやま集会20220122

□コロナ感染拡大のため、オンライン集会とします

15分前からオンラインで開場しますので、お早めにアクセスしてください。
可能なら、下記の集会資料を印刷出力してお手元においてご参加ください。

参加のためのURLは次のとおりです。

トピック: 聖書フォーラムみやま集会
時間: 2022年1月22日 01:30 PM 大阪、札幌、東京

Zoomミーティングに参加する
https://us02web.zoom.us/j/3570888954

ミーティングID: 357 088 8954

パスコードが必要です。参加予定の方々に別途お知らせしております。

お知らせ通知を受け取っておられない方、初めて参加ご希望の方は、
メールアドレス seiichi.shimizu777@gmail.com (清水誠一)へ 参加申し込みください。
折り返しパスワードをお知らせします。

音声録音(MP3)

集会の実況録音は次をクリックしてください。ドロップボックスというサイトに入りますが、ユーザー登録などは必要ありません。音声再生のスタートボタンをクリックすれば聴くことができます。今回の録音時間は約〇〇分です。

【集会後に掲載します】

福岡集会

バックナンバー