Loading...
16年09月10日0014-2

十勝聖書フォーラム(鹿追キリスト教会)

北見聖書交わり会が始まりました♪

2018.10.10

カテゴリー:お知らせ

北海道にある三つのフォーラムが協力して、北見聖書交わり会が始まりました。
これまで、個人宅で開催していた聖書の学び会を、公の会場で、オープンに行っていくことになりました。
どなたでも、どうぞお越しください♪

 

☆北見聖書交わり会 次回のご案内☆

とき:2018年10月14日(日)19時より20時半
ところ:北見芸術文化ホール 1階会議室にて

テーマ:「アブラハム」

ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の始祖であり、信仰の父、神の友とも呼ばれるアブラハム。その生涯を辿りつつ、とくに、アブラハムが神と結んだアブラハム契約について学びます。

聖書全体を貫く、神と人との契約の中心が、アブラハム契約。これが分かると、聖書全体の概要がわしづかみできるようになりますよ♪

なじみのない人にも分かりやすいように、写真や図など、ビジュアル満載でお話しします。

北見聖書学び会は、今後、月1回のペースで定期的に開催していく予定です。
神との契約の当事者になった主な人々に焦点を当てつつ、1年間かけて、聖書全体を概観していきます!!

 

☆北見聖書交わり会について☆

代 表:三浦亮平(十勝聖書フォーラム)
副代表:木林正弘(さっぽろ聖書フォーラム) 篠垣賢治(旭川聖書フォーラム)
顧 問:岩崎洋二(杉並聖書フォーラム)

お問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

16年09月10日0014-2

十勝聖書フォーラム(鹿追キリスト教会)

代表:三浦亮平

宮崎出身。2001年に、学生時代の自転車旅行以来のあこがれの地だった北海道へ。
愛する妻と、声楽家の卵の娘、健康優良ダウン症児の息子との4人家族。得意技は、冷蔵庫の残り物で料理をすること。

カテゴリ

バックナンバー