Loading...

杉並聖書フォーラム

4/8(土)杉並聖書フォーラムのご報告

2017.04.10

カテゴリー:分かち合いのご報告

 

 

2017年4月8日(土)実施、15名参加。

【分かち合いのご報告】 出エジプト記CD#32シナイ契約(5)」(聖書箇所22:16~31)を聞いて分かち合った。

① シナイ契約の在留異国人について学んだ。 自分の娘がアイルランドに住んでおり、孫の小学校も集っている教会にも多くの外国人がいることを知った。 また、イスラエルにはアラブ人の議員もいると知り驚いている。 日本人は、難民申請をしているのに認められていない在留異国人たちが多くいることに対してもっと考えるべきだ。

② LGBTで苦しんでいる人がいるのをニュースで聞くと気の毒だと思う。 しかし、神の命令は「産めよ。 増えよ。」とあり、同性愛は正しくないと思う。 私たちはこの問題にどう対応すべきだろうか。 ある信者が言った。 以前、この問題で中川先生が3分間メッセージで答えておられたので、次回その箇所を皆さんにフィードバックするようにしたい。

③ 「神へののろい」の箇所で、ロマ書13:1~2を読み、神によって立てられた秩序を軽視してはならないと学んだが、それはあくまでも、その権威を持った人が「神のルールに従う限りにおいてのことだ」と教えていただきスッキリした。 この箇所はカルト化した教会などで利用されるケースが多いので注意すべきだ。

④ 三浦綾子さんが書いた小説をベースにした「母」という映画を観た。 最初本で読んだ時は理解できなかったが、映画を観て著者の言いたかったことがよくわかった。 時代、時代で考え方が変わると言われるが、神が与えてくださった芯にあるものは変わらない。

⑤ 今日のメッセージの結論のところで「神のご性質と現代的適用」について7つを教えていただいたが、バランスが大切だと思う。 すなわち、「神は愛である」ということばかり追い求めてしまい、「神は聖である」、「神は義である」ということをおろそかにすると、まことの信仰がゆらいでしまう。

 

その他のご報告:

(a) 杉並聖書フォーラム立ち上げの当初毎回参加されていたMI兄がすい臓鴈で召された。 兄はいつもフォーラムの感想を短歌にしてアンケートに書いてくださっていた。 2012年12月の歌「交わりと学びを深め、待降の季節(とき)を迎えぬ、祝されし午後」などは、終了後スタッフに主の恵みと喜びを倍増させてくださった。

(b)ネクステージ船橋老人ホームの聖書交わり会の中心メンバーだったMI姉の納骨式を4月4日に無事終えた。 姉がずっと救いを祈っていたご長男のTIさんも出席できて、祝福された。 尚、この老人ホームの交わり会は4/4に再開され、以後しばらくクレイから学んで行くことになった。

(c)ハーベストのメッセージステーションを聞いて聖書フォーラムの存在を知り、出席したいと言って来られる方が増えている。 4/26の杉並聖書フォーラムには吉祥寺にお住いのMO姉が参加予定。 いずれも中川先生のメッセージを昨年来聞き続けている。

 

                                                         以上

 

 

IMG_3424

杉並聖書フォーラム

代表:岩崎 洋二

   副代表:西平  薫
       岩崎 直美

杉並には神田川が通っています。 上の写真は今年の4月に久我山で撮った桜が咲いた写真です。 丸囲みの写真は、散策している時に見つけた菜の花です。 主を賛美します。

バックナンバー