Loading...
flower-3501864_1920

北見聖書交わり会

北見聖書交わり会 12月の集会予定です♪

2018.11.26

カテゴリー:お知らせ

教会やキリスト教系の幼稚園などではおなじみのクリスマスの降誕劇。

主な登場人物は、マリアとヨセフ。羊飼いに三人の博士。天使たち。
そして馬小屋で飼い葉桶に寝かされた赤ん坊のイエス様。

じゃあどうして、一人の赤ん坊が産まれたのが、そんなに嬉しいことなのでしょうか?
聖書全体のテーマが分かると、その喜びを味わえるようになります。

12月の北見聖書交わり会は、クリスマスにあわせて、イエス誕生の出来事を中心に、聖書全体を一つの物語として味わいたいと思います。

書き下ろしのステキなイラストを用いて、ビジュアル満載でお届けします。

すべての人が招かれているクリスマス。どなたでもお越しください♪

と き:2018年12月9日(日)19:00~20:30
ところ:北見芸術文化ホール 1階会議室(事務所のとなりです)
テーマ:『クリスマスにあじわう聖書物語』
     ~イエス誕生の聖夜が現すこと~ 

お問い合わせ:070-6603-9668(三浦亮平) shikaoichurch@gmail.com
もしくは、聖書フォーラムのお問い合わせフォームからどうぞ♪

noimage

北見聖書交わり会

三浦 亮平(十勝聖書フォーラム)

宮崎出身。2001年に、学生時代の自転車旅行以来のあこがれの地だった北海道へ。
愛する妻と、声楽家の卵の娘、健康優良ダウン症児の息子との4人家族。得意技は、冷蔵庫の残り物で料理をすること。

カテゴリ

バックナンバー